4366



4366

Question
相手が手札の「増殖するG」を墓地へ送り、『①:このカードを手札から墓地へ送って発動できる。このターン、以下の効果を適用する。●相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキから1枚ドローしなければならない』モンスター効果を発動しました。
この時、自分は、手札の「灰流うらら」を捨てて、『①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる』効果を発動する事はできますか?

Answer
相手が手札の「増殖するG」を墓地へ送って、そのモンスター効果を発動した時、チェーンして手札の「灰流うらら」のモンスター効果を発動する事はできます。
その場合、相手の「増殖するG」のモンスター効果は無効になりますので、このターンに自分がモンスターの特殊召喚に成功しても、『●相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキから1枚ドローしなければならない』効果は適用されません。



Question
相手が「影依融合」の『①:自分の手札・フィールドから「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる』効果を発動しました。
この時、自分は、手札の「灰流うらら」を捨てて、『①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる』効果を発動する事はできますか?

Answer
相手が「影依融合」を発動した時、チェーンして手札の「灰流うらら」のモンスター効果を発動する事はできます。
(相手の「影依融合」が発動した際に、エクストラデッキから特殊召喚されていたモンスターが存在するか・存在していないかによって処理に違いはありません。)